アバナフィルの飲み方・注意点をまとめました | 個人輸入で購入できるジェネリックED治療薬比較

個人輸入で購入できるジェネリックED治療薬比較
Home » その他 > アバナフィル > アバナフィルの飲み方・注意点をまとめました
アバナフィル | 07月22日更新

アバナフィルの飲み方・注意点をまとめました


日本の製薬会社で製造研究されていたのですが、アメリカの企業に製造委託されて作られたのがED治療薬「アバナフィル」で、利用するためには飲み方や注意点も知っておくと良いでしょう。

実はアバナフィルは、従来のED治療薬と同様に「平滑筋細胞」に働きかけて陰茎への血流を促進して勃起させるタイプです。
ただ従来のED治療薬と違って、即効性と副作用が少ないことを重視して開発・製造されている製品です。
ですから、レビトラよりも即効性があって服用後15分程度で効果が得られると言う良い点がありますし、シアリスよりも食事の影響に対しては優れているために、食前・食後に関係なく服用することができるのです。

このように、アバナフィルは従来のED治療薬と比較して即効性があって、しかも食事の影響が少ないと言う特徴があるのです。
つまりアバナフィルの飲み方に関しては、それ程神経質になる必要がありませんし、大体性行為の15分〜30分前に服用するだけで良いのです。
また食事の影響が少ないので、二人でゆっくりと食事をした後に服用しても問題はありません。

ただし、注意点として1日1錠が限度で、服用後24時間以上はあける必要があるので、この点だけは注意して守ると良いですね。

あと、アバナフィルはアメリカで販売されているED治療薬「ステンドラ」のジェネリック医薬品なので、価格も大幅に抑えられていてお得です。
飲み方に気を使うこともなく、重要な注意点も少なくて、しかも価格がお得な「アバナフィル」ですから、ED治療薬としておすすめできる商品と言えるかも知れませんね。