タダラフィルの効果って!? | 個人輸入で購入できるジェネリックED治療薬比較

個人輸入で購入できるジェネリックED治療薬比較
Home » シアリス系 > タダラフィル > タダラフィルの効果って!?
タダラフィル | 07月26日更新

タダラフィルの効果って!?


タダラフィルは、アメリカのイーライリリー社が開発・販売した勃起不全 (ED) や前立腺肥大の治療薬です。
血管を拡張させて血流量を増やし、勃起不全の症状がある場合、ペニスが勃起して性行為が正常に行える効果があります。
性的刺激があったときのみ勃起が起こる、勃起機能改善効果がみられ、世界的にED治療薬として有名となっています。
タダラフィルは、他のED治療薬に比べて薬の効果時間が長く、服用後最大36時間の薬の効果が期待できます。
バイアグラやレビトラといった他のED治療薬に比べ、タダラフィルは画期的な効果持続時間アップを実現した薬なのです。

バイアグラは、世界的にもかなり有名なED治療薬ですが、性行為の1時間前に服用しなくてはならない上に、持続時間が5〜6時間という時間的制約が少々ネックでした。
タダラフィルは、性行為の3時間前に服用すると持続時間が1日〜1日半続く長時間型ですので、服用する際の時間的プレッシャーがなくなるというのが大きなメリットです。

タダラフィルは、バイアグラのような短時間でガツンと効くタイプではありませんが、長時間にわたってマイルドな自然な勃起となります。
しかも、ほてりなどの副作用などの出方が弱めといわれています。
さらに、他のED治療薬に比べて食事の影響を受けにくいというのが嬉しい効果の一つです。
バイアグラなどは、食事と併用してしまうと効果が半減してしまう可能性がありますが、タダラフィルは食事の影響を受けにくいのです。
効果が良く出るおすすめの服用時間は、食後2時間後程度で食事内容もあっさりしたものを腹7分目程度に抑えておくのがよいようです。