カベルタの効果とは? | 個人輸入で購入できるジェネリックED治療薬比較

個人輸入で購入できるジェネリックED治療薬比較
Home » バイアグラ系 > カベルタ > カベルタの効果とは?
カベルタ | 08月01日更新

カベルタの効果とは?


カベルタは、バイアグラのインド製ジェネリック薬品です。
インドのRanbaxy Laboratoriesという会社で製造されているのですが、この会社は世界125か国以上で製品販売を手掛けている、世界的な信頼を得ている会社のひとつです。

カベルタの効果は、バイアグラと同じ成分であるクエン酸シルデナフィルが含まれていますので、基本的にバイアグラと同じ効果となっています。
クエン酸シルデナフィルには勃起状態を解除する作用があるPDE5という物質阻害する効果があり、陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめて、ペニスに血液を流し込む環状グアノシン—リン酸を分解する効果があり、血流をよくしてくれます。
これらの作用によって、十分な勃起が期待できるのです。

服用後は、約30分〜4時間の間に、性的刺激が加わることで効果が発現します。
また、効果は約3時間から5時間ほど持続しますが、性行為の際に効果を出すには服用のタイミングを考えておかなくてはなりません。
さらに、食事を摂取した後では、薬の効果が顕著に劣ってしまうことがあるので、なるべく空腹時に摂取するのがよいでしょう。
体験談などを見ても、効き目が全然違ったという人がいましたので、服用のタイミングは事前に試して、自分のベストタイミングを知っておくとよいでしょう。